中国に対抗F-35Aとは?

中国に対抗F-35Aとは?

スポンサーリンク

F-35とは?

最近ニュースで新型戦闘機F35が話題になってますが、実は、A型とかB型とかC型とかあるんです。

F-35A

F-35Aは、F-35シリーズの基本型であり、アメリカ空軍での使用が考慮されたオーソドックスなCTOLタイプ(通常離着陸)である。

3タイプの中では最も簡素で軽量な構造であるが、機体の大きさは、全長15.40m、全幅10.67mで、F-16の全長15.03m、全幅9.45mと比べて主翼が大きく、主翼面積は47.74m2で、F-16の27.87m2と比べて1.5倍となっている。

上述の通り単発機としては大型であるため、ユーロファイターやF/A-18などといった双発機と同等以上の空虚重量を有しており、機内の燃料搭載重量は8,278kgとし、単発機のF-16の3,985kgと比べて2.5倍、双発機のF-22の9.979kgに匹敵する燃料を搭載できる。

また、A型は唯一、外付けのガンポッドに頼らない固定武装として機関砲GAU-12 イコライザーの軽量発展型のGAU-22/Aを搭載している。2006年12月15日初飛行。2011年5月9日にロッキード・マーティン社からアメリカ空軍へ本機の納入がされた事が発表された。初期作戦能力は2016年8月2日に獲得。当初の予定では2016年12月までに達成するとされていた。

LRIPによるアメリカ機以外の海外機生産も進んでいる。完成した機体の殆どは今の所、アメリカのアリゾナ州ルーク空軍基地にてパイロットの訓練プログラムに使用されている。

2012年4月1日には、オランダ空軍向けのF-35A「AN-1」がロールアウト。7月24日にはオーストラリア空軍の2機のF-35A「AU-1」「AU-2」がロールアウト。2015年9月22日には、ノルウェー空軍向けF-35A「AM-1」、続く10月6日には「AM-2」がロールアウト。

2016年6月22日には、イスラエル空軍向けのF-35A「AS-1」がロールアウト。イスラエル向けの機体は独自のアビオニクスを搭載するため、ハードウェアとソフトウェアが他国向けの機体と若干異なり、F-35I アディール(Adir)という独自の型番が与えられている。

2016年9月23日には、日本の航空自衛隊向けF-35A初号機「AX-1」がロールアウトし、ロールアウト式典はインターネットで生中継された。
海外での生産では、2015年3月12日にカーメリのFACOでイタリア空軍用F-35A「AL-1」がロールアウト、本国以外での最初製造機となり、以降年間2機前後のペースで生産が進んでいる。2017年6月5日には三菱のFACOで航空自衛隊向け5号機「AX-5」がロールアウト、年内に6号機「AX-6」も完成予定である。

ちなみに日本の空を飛んでいます!

在日米空軍は7日、嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)に配備された最新鋭ステルス戦闘機F35Aを報道陣に公開した。
 F35Aは空軍仕様機で、同型機のアジア太平洋地域への実戦配備は初めて。挑発を繰り返す北朝鮮や軍事力を増す中国を念頭に、在日米軍の航空戦力を強化する狙いがあるとみられる。
 米太平洋空軍は12機のF35Aを半年間、嘉手納に派遣すると発表。10月から順次飛来し、11月に配備が完了した。
 同基地では7日午前、8機のF35Aが初の訓練を実施。嘉手納を離陸し、訓練空域の確認などを行った。米空軍幹部は記者団の取材に応じ、「日本を守る力を強化し、自衛隊との相互運用性を高める」と強調。「騒音や安全面に細心の注意を払う」とも述べ、基地負担強化に反発する地元に配慮する意向も示した。

日本で作られた機体もアメリカまでフェリー

 三菱重工業で組み立てられた最新鋭ステルス戦闘機F35Aの国産初号機が昨年11月に三沢基地を経由して太平洋を横断し、米本土に飛行した。日本で生産された機体が規格を満たしているか米国で最終確認するのが目的。防衛省はF35を42機調達する計画で、空自に2017年度末から順次配備する。
 初号機は米本土で点検後、アリゾナ州のルーク空軍基地に移動し、現地に派遣されている航空自衛隊パイロットの操縦訓練に使用される。
 在日米軍や防衛省によると、三菱重工の小牧南工場(愛知県豊山町)で組み立てられたF35初号機は、安全確認のため昨年11月2日に三沢基地に立ち寄り、同6日に離陸。空中給油を受けて太平洋を横断し、米メリーランド州にあるパタクセントリバー海軍基地に到着した。米軍のパイロットが操縦した。
 F35開発の中心となっている米ロッキードマーチン社で生産されている機体と同等の規格を満たしているか、国防総省が確認作業を進めている。米本土での機体の仕上がり状況の確認は初号機のみが対象となる。

 

F-35関連記事はコチラ↓

トランプ大統領がF35を値下げ!

自衛隊 F35B導入へ!

自衛隊が改造空母でF35Bを導入!?

この記事を読んだ人はコチラの記事も読んでいます

イージスアショア能力向上を発表!

韓国10億円返す?日本反発!

名作!スターソルジャー

大谷翔平 初2,3塁打!話題沸騰中!

フィギュア女子世界選手権

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。