フィギュア団体 長洲未来 日本メダルならず!長洲未来のふとももが話題に

フィギュア団体 長洲未来 日本メダルならず!長洲未来のふとももが話題に

スポンサーリンク

日本団体5位

平昌冬季五輪のフィギュアスケート団体は上位5チームによるフリーが行われ、女子で坂本花織(シスメックス)、男子で田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)、アイスダンスで村元哉中、クリス・リード組(木下グループ)がいずれも5位となり、日本は順位点の合計50点で2大会連続の5位だった。

カナダが73点で初の金メダル、OARが66点で銀メダル。米国が62点で銅メダル。イタリアが4位。
坂本は冒頭の3回転フリップで回転不足を取られて131.91点。田中は予定した2度の4回転サルコーが2回転になり、148.36点だった。
女子はOARのアリーナ・ザギトワが世界歴代最高に迫る158.08点で1位、米国の長洲未来が大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決めて2位。男子はカナダのパトリック・チャンが1位。

宮原知子の採点に疑問の声も?

平昌冬季五輪のフィギュアスケート団体女子ショートプログラム(SP)で4位に終わった宮原知子(関大)の点数の低さに、海外のフィギュアスケートファンからも、疑問の声が上がっている。
ツイッター上には「ミヤハラの演技は68点以上だ! 少なくとも2位のイタリア選手よりは確実に良かった」「サトコ・ミヤハラに正義を!」などと、宮原演技に対する判定に疑問を投げかける英語の投稿が相次いでいる。
宮原自身も11日の演技に手応えを感じていたようで、「68.95点」と発表された際は茫然(ぼうぜん)とスコアボードを眺めていた。演技後のインタビューでも「点数的には少し悔しい」と納得のいかない様子だった。
宮原は大きなミスなく演技を終えたが、冒頭の連続ジャンプが回転不足と判定された。海外からの疑問の声を受け、日本のファンからも「今更ながら浅田(真央)選手の無念も重ねて感じます」「無事に帰国することが日本人選手の金メダルです」といった声がツイッター上に寄せられている。

長洲未来(米)の太ももが話題に!

24歳の長洲は父が水戸市、母が長野県松本市出身の日本人の両親を持ち、米カリフォルニア州で生まれ育った。
伊藤は1992年アルベールビル五輪のフリーで決め、浅田は2010年バンクーバー五輪のショートプログラム(SP)とフリーで計3度成功した。昨年12月のジュニアグランプリ(GP)ファイナルではフリーで15歳の紀平梨花(関大KFSC)がISU公認大会で世界初となる3回転半-3回転トーループを決めた。平昌冬季五輪のフィギュア団体女子フリーで、日本人を両親に持つ長洲未来(米国)がトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させた。
五輪の女子で伊藤みどり、浅田真央に次ぐ史上3人目の快挙となるが、米国内ではその演技以上に長洲の「太もも」に視線が集まった。
五輪をテレビ観戦していた視聴者が、次々にSNSに書き込んだ。
「長洲は太ももに『USA』のタトゥー(入れ墨)をしているのか?」「内ももにあるのは青あざ? タトゥー?」「長洲の太ももに『USA』のロゴ? タトゥーだろ」…。
演技中、長洲の右太ももの内側にちらついた「USA」の文字に関する質問が拡散された。


米紙ワシントン・ポスト(電子版)によると、この「ミステリー」の正体は「キネシオロジーテープ」。関節などを固定する従来のテーピングとは異なり、筋肉や関節、靱帯(じんたい)などを保護・サポートする目的で開発されたスポーツテープだ。
米国選手団にそのテープを提供しているメーカーが、SNS上の質問に「彼女(長洲)は痛みを解消し、サポートするためのテープを貼っている。米国選手団に『USA』と入ったテープを提供している」「タトゥーだと思っていた人にはがっかりしてほしくないが、未来はわれわれのキネシオロジーテープを貼っていた」と回答し、疑問は解消された。
この会社のキネシオロジーテープは、今年1月に行われた米プロフットボールNFLのアメリカン・カンファレンス(AFC)決勝で、ペイトリオッツのスターQBトム・ブレイディが、痛めていた右手を保護するために使用したことで注目を浴びた。

他にもこんな使い方が

実はこのテープ、本来の用途以外にも意外な使用法がある。ときには氷点下10度を下回る寒さが大問題になっている平昌五輪では、アルペンスキー選手が顔面に貼っている。
ワシントン・ポスト紙(電子版)には、「USA」と書かれたテープで頬と鼻を覆うテッド・リゲティ(米国)の写真が掲載されている。あるスロバキア選手は米紙ニューヨーク・タイムズに対し、「平昌の寒さはアルペン選手にとって深刻だ。凍傷にならないように顔面を守った方がいい」とこぼしている。
米国選手団にテープを提供しているメーカーはSNS上で「関心があったらこちらへ」とホームページを紹介。長洲の「太もも」は同メーカーにとって効果抜群の広告となった。

この記事を読んだ人はコチラの記事も読んでいます

平昌冬季五輪スノーボード女子スロープスタイル日本勢は藤森トップ鬼塚は風に涙・・・

北朝鮮応援団韓国入り、いろんなところで話題!

平昌オリンピックメダル予想で日本金「3」個。連覇狙う羽生は?スピードスケートに注目!

平昌オリンピックスノーボード平野歩夢最高難度の連続技で金狙う!

懐かしいゲーム迷宮組曲

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。