軍事

1/2ページ

F2戦闘機が墜落、パイロット2名が無事生還できた理由とは?

スポンサーリンク 航空自衛隊のF2戦闘機が墜落場所や原因は? 航空自衛隊のF2戦闘機が墜落しました。幸いにもパイロット2名は無事でした。 事故の内容 2月20日9時18分頃、築城基地、第8航空団、第6飛行隊所属のF-2Bが飛行訓練中にレーダ ー航跡から消失しましたが、当該機が墜落していたことが確認されました。 1 発生日時 平成31年2月20日(水)9時18分頃 2 発生場所 山口県沖日本海洋上( […]

いずもの多用途空母化は現実的なのか、気になる問題点は?

スポンサーリンク いずもの空母化が現実的になってきた 2018年末に「防衛計画の大綱」と「中期防衛力整備計画」の改定を控え、日本はいま、NATO(北大西洋条約機構)並みの「防衛費GDP比2%」を目標として、海外主要国並の軍事力を持つ方向に向かっています。そうしたなか、近年何かと話題に上っている空母保有についても、現実味を帯びてきたという意見が目立ち始めています。 複数の海外防衛メディアも、日本の空 […]

韓国のレーダー照射は何が悪いのか?基本的なことから解説

スポンサーリンク 今話題の韓国海軍の駆逐艦による火器管制レーダーの海上自衛隊の航空機(哨戒機)へのレーダー照射が問題になっています。専門用語が多いこの話を分かりやすく解説していきたいと思います。 事件の推移 12月20日 午後3時頃、能登半島沖において海上自衛隊第4航空群所属の哨戒機P-1(厚木)が韓国海軍の駆逐艦から数分間、複数回に渡りレーダーを照射されました。現場は日本の排他的経済水域内の公海 […]

F35戦闘機の驚異の最新技術!コックピットが透けて見える!?

  • 2018.12.26

スポンサーリンク F35の最新技術、HMDの凄さとは F35(ライトニングⅡ)はマルチロール機、日本語的にいうと多目的戦術航空機になります。そんなマルチロール機のパイロットにとって、一瞬の意思決定は生死の問題になる可能性があります。それを助けているのがHMD(ヘルメットマウントディスプレイ)です。言葉だけだとイメージがつきにくいですが、ヘルメットのシールド(サンバイザー)部分(下の写真) このシー […]

F-15J戦闘機を隣りの韓国のF-15Kと比べてみる。

  • 2018.10.21

スポンサーリンク F-15J(イーグル)とF-15Kの違いは? 実は、同じF-15戦闘機でも日本のF-15Jと韓国のF-15Kでは、設計思想に大きな違いがあります。今回は、その違いについてみていきたいと思います。 日本のF-15J戦闘機(イーグル) 日本のF-15は、航空自衛隊の第3次F-X計画で、米マクドネル・ダグラス社のF-15C/Dを導入しています。ちなみに、F-15Cは、単座(一人乗り)、 […]

F-35戦闘機が墜落し無事故記録途絶した。日本への影響は?

スポンサーリンク F-35の墜落が及ぼす影響とは?無事故記録をF-22との比較してみる 2018年9月28日(金)、アメリカ海兵隊の短距離離陸垂直着陸型(STOVL)戦闘機ロッキード・マーチンF-35B「ライトニングII」が、アメリア東海岸サウスカロライナ州ビューフォート海兵隊航空基地近辺において墜落、大破するという事故が発生しました。パイロットは緊急脱出(ベイルアウト)したと見られ死者はありませ […]

F35戦闘機の価格を値下げ!トランプ大統領の決断は日本へどんな影響があるのか

  • 2018.10.03

スポンサーリンク トランプ大統領の交渉によりロッキードマーチンがF35戦闘機の値下げを発表! アメリカ国防総省は9月28日、最新鋭のステルス戦闘機F35、141機を計115億ドル(約1兆3千億円)で調達することで、製造元のロッキード・マーチンと合意したと発表しました。 これまでの調達で最安値となり、空軍仕様で航空自衛隊も導入したF35Aは1機当たり約8920万ドル(約101億円)となり、初めて9千 […]

F16ファルコンの低空飛行は何故行われるのか?

スポンサーリンク 米軍機の訓練飛行の映像が話題に アメリカ軍の戦闘機が日本の集落の上などを超低空で飛行していたことがわかり、住民らから不安の声が上がっている。 さらに、その戦闘機のコックピットから撮影された映像が、今月2日、動画サイトに投稿され、波紋が広がっている。 在日アメリカ軍の戦闘機による訓練映像―。機体を左右に大きく傾けながら、山あいをすれすれに飛行している。やがて下には畑が見え始め、さら […]

自衛隊F35B導入へ!改造空母「いずも」で運用開始?

スポンサーリンク F35B導入! 政府は3月20日、新たな防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」策定に向けた自民党の提言骨子を踏まえ、短距離滑走で離陸できる最新鋭ステルス戦闘機F35B導入の検討を加速させた。 空母で運用? F35Bを載せることを念頭に護衛艦「いずも」を事実上の空母に改修することも視野に入れる。防衛大綱などに反映させていく構えだ。 自衛隊は現在、空母を保有していない。敵基地攻撃能力も有 […]

櫻井よしこさんがが語る 韓国の歪み!

スポンサーリンク 最近韓国の動きが注目されていますね!そんな韓国とどう接していけばいいのか、ジャーナリストの櫻井よしこさんがサピオで意見を発表しました。 約束を守らない、法律より感情を優先する、歴史を捏造する──そんな厄介極まりない隣人に我々はどう接すべきか。 * * * 今年1月、慰安婦日韓合意を再検証した文在寅大統領は、「日本が真摯に謝罪すれば元慰安婦のお婆さんたちの納得が得られる」と語り、事 […]