秩父のおススメアクティビティー

秩父のおススメアクティビティー

スポンサーリンク

バナナマンの地元として紹介された秩父が最近熱い!ということで、たびたび、芸能人がチャレンジしているグラビティーパークを紹介したいと思います。

バナナサンドでも紹介された、座ったままでバンジーができるキャニオンスイング

キャニオンスイングは、座ったまま振り子のように渓谷をスイングするアクティビティーです。
高さ57mのところから振り子のように落下するアクティビティーです。
落下の距離が47mということもあり、最初の約2秒ぐらい無重力を味わえる絶叫好きにはたまらないアクティビティです。

最初のフリーフォールが終わるとあとは雄大なブランコに乗って、秩父の雄大な渓谷の景色の中をスイングすることができます。
過去には、vs嵐で相葉君と大野君が対決したり、様々な罰ゲームで登場していますが、個人的には絶叫好きなので是非お勧めしたいです。

実際に挑戦されてる人の動画があります!

料金は、一人 12000円で24000円の2人乗りの椅子もあります。
体重の調整等の関係で必ず予約が必要なので公式ホームページから予約してみてください。

 

乗った感想、口コミ

キャニオンスイングの口コミとしては、

https://twitter.com/_MinatoSaki_/status/1350383125189124097?s=20&t=EQ9RqLmER9Qpdrz5CABOSQ

他にも、

最初のフリーフォールがやばい!

スイングの頂点での景色に感動!

最初はビビっていたけどやってみたら病みつきになりそう!

など、最初は怖いけど一度やるとはまる人が多いみたいです。
絶叫好きにはお勧めですね!

アクセス方法

西武池袋線で下りに乗り西秩父駅でおりて御花畑駅まで徒歩で移動し、秩父鉄道へ乗り換えます。

秩父鉄道で御花畑駅から三峰口駅まで移動して、徒歩7分で到着です。
秩父鉄道を使う場合は熊谷駅から三峰口駅まで直通でいくことができます。

車で行く場合は三峰口駅の駐車場(1日530円)かグラビティパークの駐車場の駐車場(有料)を使用する必要があります。
かかしサロンの駐車場やトイレ駐車場が無料で近くにありますが、公式ホームページでは有料駐車場を案内していたので、トラブル等を避けるため有料駐車場の利用をお勧めします。

まとめ

今回は、秩父のグラビティーパークを紹介しました!爽快感のあるキャニオンスイングや吊橋を渡るキャニオンウォークからのキャニオンフライなどたくさんのアクティビティーがあります。都心からのアクセスもいい秩父で気分爽快になれるといいですね!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。