ザキトワ

フィギュアシーズン開幕!ザギトワ初戦を棄権!紀平梨花シニア初優勝!

スポンサーリンク フィギュアスケートのシーズンが始まりました。そんな中、前回の平昌オリンピック金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手が初戦を棄権しました。一体何があったのでしょうか? ザギトワ選手初戦を棄権! タス通信によりますと、ロシアのフィギュアスケート連盟は、平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ選手がスロバキアで開催のオンドレイネペラ杯(19~22日)を棄権したと発表されました。 空港で保護者 […]

ザギトワ 不調の原因は成長期!?

スポンサーリンク 前回の世界選手権のフリーでは転倒が多かったザギトワ選手、平昌オリンピックから調子を大きく落とした原因は何だったんでしょうか?それは、ザギトワ選手の若さに関係があるという説が浮上しています。 フィギュアスケートでは、何が起きるかわからない。 この文章を、スポーツでは何が起きるかわからない、ありきたりですが、それ以外にどう形容して良いのかわからない、ミラノ世界選手権女子でした。 平昌 […]

スターズオンアイスでフィギュアのスターが来日!

スポンサーリンク スターズオンアイスでフィギュアのスターが来日! フィギュアの世界選手権も終わりアイスショーの季節がやってきました!平昌オリンピックのトップ選手から往年の名選手まで豪華なメンバーが日本入りしているようです! 海外ファンも羨んだ!? 「スターズ・オン・アイス」の全体練習風景を公開  フィギュアスケートは世界選手権でシーズンが閉幕しましたが、代わって始まるのはアイスショーですね!3月3 […]

フィギュア女子世界選手権 ショートはコストナー!ザキトワを抑えトップ!

スポンサーリンク コストナー!ザキトワを抑えトップ! フィギュアスケートの世界選手権が21日、イタリア・ミラノで開幕しました。女子ショートプログラム(SP)は、地元イタリアのカロリナ・コストナーが世界歴代3位の80・27点で首位に立ちました。平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が僅差の79・51点で続きました。平昌冬季五輪4位の宮原知子(関大)は自己ベストに迫る74・36点で3位、同五輪 […]

フィギュア女子 ロシアザキトワを凌ぐ超新星トゥルソワあらわる!

スポンサーリンク ブルガリアで行われたジュニアのフィギュアスケート世界選手権で大事件! フィギュア女子の歴史が動いたと言われる出来事とは!? 平昌五輪での羽生結弦選手の二連覇、宇野昌磨選手との金銀メダル獲得の興奮がまだまだ続いていますね。フィギュアスケートのマニアにとっても、ペア、アイスダンス、女子すべての種目で、力を出し尽くした選手の表情や、完成度の高いプログラムの数々を心ゆくまで堪能させてもら […]

平昌 フィギュア女子 ザギトワ 圧倒的な演技で金

スポンサーリンク 女子のフィギュアは、みんなほぼ失敗せずに熱い戦いでしたねー、今見ても心に残るものがあります! 激闘を制したのはザギトワ! 史上最高レベルの戦いだった。世界選手権2連覇のエフゲニア・メドベージェワ(18、OAR=ロシアからの五輪選手)と15歳の新星アリーナ・ザギトワ(OAR)の頂上決戦をザギトワが制し、今大会初のOAR金メダリストとなった。 ふ メドベージェワ自分の滑りに納得の涙 […]

フィギュア女子 宮原、坂本自己ベスト 個人的にはオズモンドが気になる

スポンサーリンク フィギュアスケート女子シングル・ショートプログラム フィギュアスケート女子シングル・ショートプログラムが行われ、宮原知子選手と坂本花織選手が出場した。 今シーズン、グランプリファイナル優勝のザギトワ選手が世界最高得点で1位。世界選手権2連覇のメドベージェワ選手が2位となっている。 宮原選手は4位、坂本選手は5位発進。3位まではそれぞれ約3点差と5点差がある。ここから逆転できる可能 […]

フィギュア女子世界のライバルたちのオリンピック前哨戦結果

スポンサーリンク 四大陸選手権開幕 平昌五輪前の前哨戦であり、またロシアのようにオリンピック代表を決定する大会でもあるため、現地モスクワも大いに盛り上がったようです。 注目選手気になる前評判! エフゲニア・メドベージェワ 優勝候補ナンバーワンは、やはりエフゲニア・メドベージェワだろう。怪我によりグランプリファイナルと国内選手権を欠場したが、絶対女王の実力と意地で、その座を明け渡すことはないだろう。 […]

フィギュア女子 世界のライバルたち

スポンサーリンク 日本のフィギュア女子の代表が決まりましたね!ライバルの最有力候補はロシアの選手です! 宮原、坂本のライバルたち フィギュアスケートの平昌五輪代表が決定した。女子2枠という熾烈な代表争いを勝ち抜いたのは宮原知子(19)と坂本花織(17)。ともに五輪初出場となる2人の前に立ちはだかる最大のライバルは、個人参加で出場した場合、ロシア勢になるだろう。 国による組織的ドーピングによって、ロ […]