自衛隊

1/2ページ

ボーインングが新型F15EXの開発を発表!日本へ影響は?

スポンサーリンク アメリカでF15を再開発!傑作機のすごさとは? アメリカ軍はF-15戦闘機の最新型を、今後5年にわたり調達します。最新型とはいえ、F-35戦闘機などと比べ前世代の戦闘機を、なぜ改めて調達するのでしょうか。改修が決まっている航空自衛隊のF-15も無関係ではなさそうです。 F-15最新型、80機調達が決まる アメリカ国防総省は2019年3月12日に発表した2020年度予算案で、「F- […]

韓国と日本の関係が崩壊か?韓国がGSOMIAを破棄

スポンサーリンク 韓国がGSOMIAを(日韓秘密軍事情報保護協定破棄)することを通告 韓国大統領府は22日、国家安全保障会議(NSC)の常任委員会を開き、日韓で防衛秘密を共有する日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決めました。 輸出管理を厳しくした日本への反発から韓国政府内では破棄論が強まっていました。北朝鮮がミサイル発射を繰り返すなか、日米韓の安全保障協力に影響を与える恐れがあり日本 […]

防府北基地航空祭2019の見どころやオススメな楽しみかた

スポンサーリンク 防府北基地の航空祭は2019年6月2日、日曜日 防府北基地の航空祭の情報をお送りしたいと思います。現在プログラムまでわかりましたので、今後見どころや楽しむポイントを航空祭ギリギリまで更新していきたいと思います。おたのしみに! 防府北基地の航空祭の魅力とは? 防府北基地は航空自衛隊の基地の中では小さい基地です。そのため他の基地の航空祭に比べればあまり混雑していません。そして、滑走路 […]

F2戦闘機が墜落、パイロット2名が無事生還できた理由とは?

スポンサーリンク 航空自衛隊のF2戦闘機が墜落場所や原因は? 航空自衛隊のF2戦闘機が墜落しました。幸いにもパイロット2名は無事でした。 事故の内容 2月20日9時18分頃、築城基地、第8航空団、第6飛行隊所属のF-2Bが飛行訓練中にレーダ ー航跡から消失しましたが、当該機が墜落していたことが確認されました。 1 発生日時 平成31年2月20日(水)9時18分頃 2 発生場所 山口県沖日本海洋上( […]

いずもの多用途空母化は現実的なのか、気になる問題点は?

スポンサーリンク いずもの空母化が現実的になってきた 2018年末に「防衛計画の大綱」と「中期防衛力整備計画」の改定を控え、日本はいま、NATO(北大西洋条約機構)並みの「防衛費GDP比2%」を目標として、海外主要国並の軍事力を持つ方向に向かっています。そうしたなか、近年何かと話題に上っている空母保有についても、現実味を帯びてきたという意見が目立ち始めています。 複数の海外防衛メディアも、日本の空 […]

韓国のレーダー照射は何が悪いのか?基本的なことから解説

スポンサーリンク 今話題の韓国海軍の駆逐艦による火器管制レーダーの海上自衛隊の航空機(哨戒機)へのレーダー照射が問題になっています。専門用語が多いこの話を分かりやすく解説していきたいと思います。 事件の推移 12月20日 午後3時頃、能登半島沖において海上自衛隊第4航空群所属の哨戒機P-1(厚木)が韓国海軍の駆逐艦から数分間、複数回に渡りレーダーを照射されました。現場は日本の排他的経済水域内の公海 […]

自衛隊F35B導入へ!改造空母「いずも」で運用開始?

スポンサーリンク F35B導入! 政府は3月20日、新たな防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」策定に向けた自民党の提言骨子を踏まえ、短距離滑走で離陸できる最新鋭ステルス戦闘機F35B導入の検討を加速させた。 空母で運用? F35Bを載せることを念頭に護衛艦「いずも」を事実上の空母に改修することも視野に入れる。防衛大綱などに反映させていく構えだ。 自衛隊は現在、空母を保有していない。敵基地攻撃能力も有 […]

陸自ヘリAH64、佐賀県神埼市で民家に墜落!

スポンサーリンク 陸自のヘリ 墜落 5日午後、陸上自衛隊のヘリが佐賀県神埼市の民家に墜落し、民家が炎上した。この民家に住む4人のうち11歳の少女が軽いケガをしたという。また、ヘリの乗員2人のうち1人の死亡が確認された。 民家に墜落!奇跡的に民間人に死者なし! 警察と防衛省によると5日午後4時43分、佐賀県神埼市千代田町の民家に陸上自衛隊の攻撃ヘリ「AH64」が墜落した。民家は、激しく炎をあげて炎上 […]

ブルーインパルスが名古屋で訴えられる!

スポンサーリンク ブルーインパルスを住民が告発 愛知県の航空自衛隊小牧基地で昨年3月に開催されたイベントで、空自アクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が必要な許可を取らずに曲技飛行をしたとして、地元の住民約380人が26日、航空法違反の疑いで、当時の基地司令やパイロットらへの告発状を名古屋地検に提出した。こうした告発は全国初とみられる。 何を訴えたのか! 航空法は人口密集地域で宙返りや横転など […]

草津噴火、同僚隊員をかばって陸曹長死亡・・・

スポンサーリンク 噴石が直撃 今回の噴火で死亡した陸上自衛隊第12旅団第12ヘリコプター隊の伊沢隆行陸曹長(49)が、部下の隊員をかばって噴石の直撃を受けていたことが25日、関係者への取材でわかった。 自衛隊員を襲った噴石の脅威 一方、陸自と群馬県は同日、「遺族の了承を得られた」として伊沢さんの氏名を公表した。 陸自や関係者によると、伊沢さんは23日午前9時50分頃、他の隊員7人と共に山頂から滑降 […]