貴乃花

貴乃花親方の引退騒動、弟子の行き先は?そもそも年寄りって何?

スポンサーリンク 貴乃花親方(46=元横綱)が25日夕方、日本相撲協会に退職届を出した後、東京都港区の弁護士事務所内で会見を開き、「貴乃花光司は、年寄を引退する旨の届けを提出いたしました」と語りました。今後の弟子の行く末や引退する年寄について詳しく見ていきたいと思います。 貴乃花親方、年寄引退 会見の最初、同席した弁護士から「午後1時、日本相撲協会に対し、年寄貴乃花の代理人として、年寄を引退する旨 […]

相撲理事選、貴乃花親方わずか2票で落選!

スポンサーリンク 大惨敗に終わった理事選 2日に投開票が行われた日本相撲協会の理事候補選は、劣勢が予想された貴乃花親方(元横綱)が落選した。しかも、当選ラインを大きく下回るわずか2票。 負け戦を覚悟した出馬だったとはいえ、1カ月前に理事解任処分を受けたばかりの元大横綱の立候補に、親方衆からの支持は全く集まらなかった。 貴乃花親方不敗神話崩れる! 日本相撲協会の理事候補選に向かう貴乃花親方(2日午後 […]

貴乃花一門、気になるもう一人の候補者阿武松親方について

スポンサーリンク 大相撲の理事選で貴乃花親方の動向が話題になっていますね!そんな中一門からのもう一人の理事選立候補者の阿武松親方とは、どんな人物なんでしょうか? 阿武松とは? 阿武松(おうのまつ)とは日本相撲協会の年寄名跡のひとつで、第6代横綱阿武松緑之助の四股名がそのまま名跡になっている。 阿武松親方の生い立ち 益荒雄 広生(ますらお ひろお、1961年6月27日 – )は、福岡県田 […]

貴乃花親方、「理事選」基礎票では圧倒的不利なのに「当選」予測が出る理由、相撲通が思いを語る。

スポンサーリンク 貴乃花親方の理事選へ立候補が決まり、各方面では当選について、様々な予想が出ています。 基礎票だけでは厳しい状況 貴乃花親方は、大相撲協会の理事候補選挙で勝てるのか、勝てないのか。一門から貴乃花親方を含め2人が立候補することになり、「基礎票」だけで判断すると当選ラインに届かない。 しかし、親方には一門を超えた支持者がいるとされ、立候補の受付を前日に控えた2018年1月31日のワイド […]

貴乃花親方、理事選で錣山親方を推薦か?

スポンサーリンク 理事選以外にも注目 横綱白鵬(32)に続き、横綱稀勢の里(31)も19日、休場することが決まった。6日目にして大波乱の初場所(東京・両国国技館)だが、角界の親方衆の視線は、その終了後に行われる理事選へ向けられている。さらにある意味で理事選以上に熱いのが、同時に行われる副理事選だ。 各部屋は代表者の選考に苦労 定員3人の副理事は、評議員会(池坊保子議長)の承認なく親方衆(現在98人 […]