軍事

1/2ページ

F-35戦闘機が墜落し無事故記録途絶した。日本への影響は?

スポンサーリンク F-35の墜落が及ぼす影響とは?無事故記録をF-22との比較してみる 2018年9月28日(金)、アメリカ海兵隊の短距離離陸垂直着陸型(STOVL)戦闘機ロッキード・マーチンF-35B「ライトニングII」が、アメリア東海岸サウスカロライナ州ビューフォート海兵隊航空基地近辺において墜落、大破するという事故が発生しました。パイロットは緊急脱出(ベイルアウト)したと見られ死者はありませ […]

F16ファルコンの低空飛行は何故行われるのか?

スポンサーリンク 米軍機の訓練飛行の映像が話題に アメリカ軍の戦闘機が日本の集落の上などを超低空で飛行していたことがわかり、住民らから不安の声が上がっている。 さらに、その戦闘機のコックピットから撮影された映像が、今月2日、動画サイトに投稿され、波紋が広がっている。 在日アメリカ軍の戦闘機による訓練映像―。機体を左右に大きく傾けながら、山あいをすれすれに飛行している。やがて下には畑が見え始め、さら […]

自衛隊F35B導入へ!改造空母「いずも」で運用開始?

スポンサーリンク F35B導入! 政府は3月20日、新たな防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」策定に向けた自民党の提言骨子を踏まえ、短距離滑走で離陸できる最新鋭ステルス戦闘機F35B導入の検討を加速させた。 空母で運用? F35Bを載せることを念頭に護衛艦「いずも」を事実上の空母に改修することも視野に入れる。防衛大綱などに反映させていく構えだ。 自衛隊は現在、空母を保有していない。敵基地攻撃能力も有 […]

イスラエルのF16ファルコンがシリアに撃墜される!

スポンサーリンク F16撃墜される イスラエル軍は10日、同国北部で戦闘機がシリア軍から大規模な攻撃を受け、1機が墜落したと発表した。報復としてシリア国内の12カ所を攻撃したとしている。 報復合戦の結果か イスラエル軍はこれに先立つ同日未明、シリア中部パルミラ近郊にあるイランの軍事施設から発進してイスラエル領空に侵入したイランの無人機を、戦闘ヘリコプターで撃墜していたという。 同施設に対して戦闘機 […]

北朝鮮と対峙する日本海の今

スポンサーリンク 北朝鮮に対する日本海の現状 北朝鮮のミサイルに対する監視や不審船の対処など日本海では今日もいろんな人たちが頑張っています。 日本海の守りの最前線の町、舞鶴 核ミサイル開発を進める北朝鮮の脅威に対し、近畿地方では“最前線”として対峙(たいじ)するのが京都府舞鶴市だ。海上自衛隊舞鶴地方隊や第8管区海上保安本部を有する「日本海の要」です。 先月行われた海自舞鶴地方総監の交代時にも緊張感 […]

中国に対抗F-35Aとは?

スポンサーリンク F-35とは? 最近ニュースで新型戦闘機F35が話題になってますが、実は、A型とかB型とかC型とかあるんです。 F-35A F-35Aは、F-35シリーズの基本型であり、アメリカ空軍での使用が考慮されたオーソドックスなCTOLタイプ(通常離着陸)である。 3タイプの中では最も簡素で軽量な構造であるが、機体の大きさは、全長15.40m、全幅10.67mで、F-16の全長15.03m […]

中国が気にしているF-35戦闘機の実力とは?

スポンサーリンク 話題の新型戦闘機 最近空母に乗せるかもしれないと話題になったF-35戦闘機どんな戦闘機か気になりますよねー 日本は42機導入予定! 2011年12月に航空自衛隊のF-4EJ改の後継としてA型を選定する。導入予定機数は42機とされる。F-4(写真左)だけでなく、F-15J(写真右)の初期型(Pre-MSIP)分の100機も代替する案もあり、購入数は42機以上となる可能性もある。 防 […]

防衛省イージスアショアの能力向上を発表!

スポンサーリンク 北朝鮮の弾道ミサイルへの対抗策として、政府は導入を決めた陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」について、将来的に巡航ミサイルを迎撃する機能を加える方向で検討に入った。 弾道ミサイルだけでなく巡航ミサイルも撃ち落とす! 小野寺五典防衛相が12日の記者会見で明らかにした。 核・ミサイル開発を推進する北朝鮮だけでなく、巡航ミサイルの長射程化を進める中国やロシアに対しても抑 […]

北朝鮮のミサイルを防衛!イージス・アショアの実力!

スポンサーリンク イージス・アショアとは 最近よく飛んでくるミサイルどうにかできないものでしょうか?最近話題になってるイージス・アショアの実力を見て見ましょう! 日本の新たなミサイル防衛システムとして、地上配備型のイージス・アショアの導入が閣議決定された。取得費用は1基あたりおよそ1,000億円と見られており、2基導入が計画されている。  そもそもイージスって何? イージスの語源アイギス「AEGI […]

韓国が最近日本に興味がなくなってきた理由

スポンサーリンク 韓国にとって激動の一年 韓国にとって2017年は激動の年だった。この年の1月、韓国の大統領は朴槿恵であり、国会で弾劾された彼女は、その有効性を争う憲法裁判所の判断を待つ立場にいた。ソウルをはじめとする韓国の主要都市では、弾劾支持派と反対派の双方による大規模デモが展開され、街には殺伐とした雰囲気すら漂っていた。 そんな中大統領交代! 3月には朴槿恵の罷免が確定し、5月に行われた大統 […]