軍事

2/2ページ

中国が気にしているF-35戦闘機の実力とは?

スポンサーリンク 話題の新型戦闘機 最近空母に乗せるかもしれないと話題になったF-35戦闘機どんな戦闘機か気になりますよねー 日本は42機導入予定! 2011年12月に航空自衛隊のF-4EJ改の後継としてA型を選定する。導入予定機数は42機とされる。F-4(写真左)だけでなく、F-15J(写真右)の初期型(Pre-MSIP)分の100機も代替する案もあり、購入数は42機以上となる可能性もある。 防 […]

防衛省イージスアショアの能力向上を発表!

スポンサーリンク 北朝鮮の弾道ミサイルへの対抗策として、政府は導入を決めた陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」について、将来的に巡航ミサイルを迎撃する機能を加える方向で検討に入った。 弾道ミサイルだけでなく巡航ミサイルも撃ち落とす! 小野寺五典防衛相が12日の記者会見で明らかにした。 核・ミサイル開発を推進する北朝鮮だけでなく、巡航ミサイルの長射程化を進める中国やロシアに対しても抑 […]

北朝鮮のミサイルを防衛!イージス・アショアの実力!

スポンサーリンク イージス・アショアとは 最近よく飛んでくるミサイルどうにかできないものでしょうか?最近話題になってるイージス・アショアの実力を見て見ましょう! 日本の新たなミサイル防衛システムとして、地上配備型のイージス・アショアの導入が閣議決定された。取得費用は1基あたりおよそ1,000億円と見られており、2基導入が計画されている。  そもそもイージスって何? イージスの語源アイギス「AEGI […]

韓国が最近日本に興味がなくなってきた理由

スポンサーリンク 韓国にとって激動の一年 韓国にとって2017年は激動の年だった。この年の1月、韓国の大統領は朴槿恵であり、国会で弾劾された彼女は、その有効性を争う憲法裁判所の判断を待つ立場にいた。ソウルをはじめとする韓国の主要都市では、弾劾支持派と反対派の双方による大規模デモが展開され、街には殺伐とした雰囲気すら漂っていた。 そんな中大統領交代! 3月には朴槿恵の罷免が確定し、5月に行われた大統 […]

中国に対抗、自衛隊が改造空母でF35Bを導入!?

スポンサーリンク とうとう日本にも空母が復活するかもしれない!そして最新鋭の戦闘機との組み合わせになると強力な抑止力になりそうですね! 防衛省ヘリ搭載護衛艦の改修か? 防衛省は、海上自衛隊最大のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」を、戦闘機を搭載できる「空母」に改修する検討に入った。 米海兵隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Bが離着艦できるようにする。航空自衛隊もF35Bを導入する方向で、将来的には空自機 […]